安全を最優先に考えて「トラブルなく一日を終える」ことの大切さを、日々実感する

生産部 生産二課
2015年入社(大学卒)
生産二課では、主に品質管理や出荷表のチェック、報告書の作成を行っています。安全教育も私の大事な仕事の一つです。

安全を最優先に、お客様と現場の橋渡し

お客様の要望をきちんと理解し、現場の方に確実に伝えることは難しく、最初は苦労もありました。 常に安全を最優先に考えながら、円滑な作業が行えるよう努めています。

入社しようと思ったきっかけは?

地元就職を考えていたときに、知り合いから紹介されました。 見学の際、会社説明が具体的でイメージがつかみやすかったこと、雰囲気が自分に合っていると感じたことが、入社の大きな決め手となりました。

滞りなく作業が進むように、気配りを絶やさない

「トラブルなく一日が終わった」ということは、作業がスムーズに行われたということ、トラブルを予防できたということ。これが、仕事の大きなやりがいにつながっています。

学生に向けてアドバイスをお願いします

会社見学というチャンスを、最大限活用してください。 そして是非、湊組にも見学に来てください。職場の魅力をしっかりお伝えします。