機械加工部門

言わば湊組の金属加工業。
鋼管・鋼材の試験片加工及び設備機械部品加工を担っています。

機械加工部門は、主に「ロール整備」「試験片加工」「機械工作」に分かれ、それぞれ熟練した技能者がニーズに合わせた精密加工を行い、高品質の製品・試作品等を作り出します。
部品加工用や試験片製作用の各種主要機械に加え、様々な検査機器も取り揃えております。検査表の提出、寸法測定の外注検査も可能となっており、お客様のご要望にお応えしております。

和歌山

ロール整備

製鉄所内に於いて、シームレスパイプ製造に必要不可欠な各種圧延用工具の加工を行っております。

和歌山・鹿島

試験片加工

JIS・ASTM・API等の規格に対応した各種試験片の加工を行っております。
(鋼管、鋼板、棒鋼の引張、シャルピー衝撃、硬さ、曲げ、ミクロ、マクロ、腐食防食性評価 他)

機械工作

生産設備、治具、工具 等 に広く使用される多種多様な各種機械部品の加工を行っております。また、非破壊検査対比試験片の高精度感度校正用人工きず 加工も行っております。

①各種機械部品加工

各種製缶加工品、シャフト、ブラケット、ギア等の機械部品の加工・製作を行っております。また、長尺品の切断、ワイヤ放電加工の設備も備えております。さらに、これらの部品加工の仕上がり精度を確認する様々な検査機器も取り揃えております。

②非破壊検査対比試験片加工(NDI校正用)「和歌山事業所のみ」

超音波探傷、過流探傷装置 等 の感度校正用人工きず の機械加工を行っております。
機械加工により、寸法精度の高いスリット加工が可能です。丸棒、鋼管(パイプ)形状の炭素鋼から合金鋼等 様々な材質のノッチ加工を行っております。